伊勢崎佐波屋外広告業協同組合とは

平成10年6月に結成された「伊勢崎佐波屋外広告業協同組合」はネオン、ディスプレイなどの製作・施工、又は企画・設計・監理に携わる企業の集団です。現在、群馬県内の7社の組合員(伊勢崎市6社・佐波郡1社)、7社の賛助会員(伊勢崎市2社・高崎市3社・前橋市1社・佐波郡1社)で構成される歴史ある組合です。
現在の主な共同受注工事事業は、8月上旬に開催の「いせさきまつり大抽選会」、12月中に開催の「いせさきイルミネーション」、「本町イルミネーション」です。

◆伊勢崎佐波屋外広告業協同組合の目的

組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ることを目的とする。

◆沿革
平成10年6月 伊勢崎佐波屋外広告業協同組合発足
平成10年12月 本町イルミネーション事業受注開始
平成16年8月 いせさきまつり大抽選会会場設営工事受注開始
平成21年10月 いせさきイルミネーション工事受注開始